TAG

ボリショイ劇場

ボリショイ劇場バックステージツアーの再開

3月下旬からロックダウンで自粛に入り、その後6月に解除された後は劇場自体が夏休みに入りましたが この9月、無事に新シーズンが開幕しました。   コロナは無くなった訳ではないので様子を見ながらですが 劇場もどう運営していくかが課題です。   本当に、色んな事が変わってきましたね。 生活も、基準も、そして何よりも人の意識も。   そんな中、ボリショイ劇場バックステージツア […]

舞台芸術をより身近に、気軽に

建物全体の暖房、セントラルヒーティング(お湯)が止まってから 一気に気温が下がって現在5度。😨 ひゃー 家の中がかなり冷えています。 暖房切れてから寒くなるというのいは世の常というかロシアあるある・・・     そして 一気に えええ!という数字になっていた罹患者数も、気付けば30万人超えですかなオドロキ。 しかしコロナではなく寒いお家のステイ・ホームで風邪引い […]

ふぁーにゃのツンデレ作品紹介『ドン・キホーテ』編

いつの間にか165929人・・・(5月7日現在) どうしてこうなってしまうのかな?とは思いますが。 マスクをせずに外ウロウロしているロシア人の方が多いので仕方がないような気はします。   長い冬が終わり、気候が不安定な4月を抜けて5月はロシアで一番良い季節と言ってもいいくらい 太陽が明るく清々しい季節。 そりゃ、穴籠もりしてた動物は春の陽気に誘われますよね。   なんて言ってら […]

ふぁーにゃのツンデレ作品紹介『明るい小川』編

ロシアの感染者率の高まりに驚いている方も多くいらっしゃると思いますが 一気に10万人ひょっこり超えてしまっているのは本当にびっくりです。 現在、134687人(5月3日)   5月11日まで自粛期間を延長しましたが、そこで収まるとは思えず・・・ 段階的緩和をしていくのだと思いますが、ピークはまだ超えていないという話です。   正直、規制をする方が簡単で、それを解いていく方がとて […]

ふぁーにゃのツンデレ作品紹介『現代の英雄』編

街中がとても静かです。 空気も綺麗になったなーと、外に出た時に感じました。 モスクワは5月いっぱいは自粛だろうと言われていますが、それで済むとは思いません。 ロシア国内での感染者数は68622人(4月24日付)に達したようです。   もうどうお付き合いするか、それを前向きに考えていくしかありませんね。     さて、またまたボリショイ劇場の映像配信のお知らせです。 & […]

ツンデレふぁーにゃの作品紹介『スパルタクス』編

感染者3万人超え! 正確には32008人(4月18日)驚きの現状です。通行許可証も発行されるようになり、ますます身動きが取り辛くなっています。   5月9日の戦勝記念日のパレード開催が何より優先事項だった(と思う)ロシアにとって、記念式祭を9月開催に移行決定することによって、阻むものは何もない5月も丸々自粛生活間違いないなと感じております。   それでも今は耐える時です。 St […]

ツンデレふぁーにゃの作品紹介『海賊』編

通行許可証って・・・😨 感染者が18000人を超えたロシアでは一斉に除菌作業をしたり新しい法令が出たりする中、15日より公共交通機関、車やタクシーでの移動に通行許可証取得をという御触れが出ました。 携帯でダウンロードして取得するシステムですが、いやはや、どこまで厳しくなるんだろうーと。   通りを覗くとまだ普段と変わらず車は減っていないように思いますが…   さ […]

新コーナー:ツンデレふぁーにゃの作品紹介『くるみ割り人形』編

  基本的に自分以外にはあまり興味のない猫のふぁーにゃ(ブリテッシュ・ブルー)と共に作品紹介をするコーナーです。   姫にこの度登場して頂きました。     主なバレエ作品の解説・見所をご紹介。猫目線の気まぐれで知ったかぶりのツッコミが入ります。   作品見る前に参考にすると倍楽しめるというオイシイコーナーにする予定です。 さて、世界中がコロナ一色 […]

自主的に自粛モードのモスクワ

コロナウィルスの影響で、3月17日から4月10日までの公演及びイベント等も全て中止になったため、 ボリショイ劇場のバックステージツアーもご案内出来なくなってしまいました。 この時期ご注文頂いていた皆様、本当に申し訳ございません。とても残念です。   5月1日まで全ての外国人(例外もありますが)のロシア国内への入国も出来なくなり、 一時帰国中でロシアに戻れなくなっている方や、会社の方針で一 […]

北海道新聞【道新こども新聞】に掲載頂きました

本日2月29日付けの北海道新聞【道新こども新聞】にバックステージツアーの様子の記事が掲載されました。 実は・・・ 取材日のツアーは運悪く(?)初演を控えた舞台の追い込み調整の日で、舞台上の撮影は著作権上厳禁。 (初演・公開前に見れた参加者はラッキーなことなのですが😅) 撮影は止めてくれと言われましたが、「舞台上は絶対に撮らないから!」となんとか説得。 ・・・かつ、観客席も照明がつい […]

>総合芸術としてのバレエ

総合芸術としてのバレエ

舞台というものは演者たちだけでは成り立ちません。裏舞台で支えている多くの人々の尽力あってこそ表舞台がより引き立ちます。
建築・歴史・哲学・文学・音楽・美術・デザイン・踊り・歌、全てを包括しているのが劇場芸術です。
生活の中で芸術はなくても良いものかも知れません。しかしあるとより豊かになるものだと私は考えます。 人でしか紡ぐことの出来ない伝統の世界。色んな角度から眺めてみると、きっと新しい発見があるはずです。

CTR IMG