生活

*謹賀新年*あけましておめでとうございます

2018年あけましておめでとうございます 😀

謹賀新年☆戌&猫の図
不機嫌ふぁーさん

モスクワは雪のないプラスの気温での年明けとなりました。

去年はマイナス30度が連日続くような寒いお正月でしたが、今年はなんだかピリッとしない感じです。笑

やはりみぞれや雨よりも雪が綺麗ですし、しっかり寒い方が晴れて気持ちの良いお天気になります。
冬至が過ぎて少しずつ日が長くなりつつあると信じていますが、やはり日本のように朝が明るいことが殆どありません。
しかし、どんな環境や場所も長所と短所がありますし、それは気候に限らず広義に解釈すると生活の中でも同様だと思います。

日々のちょっとしたことに感謝しつつ、毎日を積み重ねていけたらと思います。

プーチン大統領の23:55から始まる演説を聞くのが年の瀬の習わし? 花火が上がっていますがよく見えません… 23時半頃から3時を過ぎても、モスクワ中あちこちで花火が上がっています。

2018年が皆さんにとって実り多い1年となりますように。

本年もどうぞ宜しくお願い致します。

素敵な毎日をお過ごしください⭐️

オフ・シーズンの日々

ずっとブログが更新出来ていませんでしたが・・・

劇場がオフ・シーズンに入り、ダンサーではない私まで完全にお休みで静かなモスクワライフを送っておりました(笑)

劇場も1年間溜まったホコリを払われ修繕なども入り、新しいシーズンに向けて身支度を整えていることでしょう。

夏のモスクワ:存在感たっぷりのワシリー寺院。スッキリ晴れた8月初旬、深夜にお散歩

さて、9月目前となり一気に秋めいてきたモスクワ。次のシーズンに向けて劇場やコンサートホールのスケジュールが出始めています。ただ10月以降など、少し先のチケットはまだ販売開始されていないものも多い時期でもあります。

こちら主な劇場のサイトをまとめてあります。ご参考下さい☆

劇場情報

9月半ばにはルガンスキーのコンサート@モスクワ音楽院もありますし、月末にはモイセーエフの民族舞踊の舞台@チャイコフスキーコンサートホールもあります。

劇場関係者やアーティストたちは少しずつ身体慣らしを開始する時期。
9月からの新シーズンに向けて、英気をたっぷり養ったと思います。

そう、本格的な始動に向け、長い劇場シーズンを乗り切るにはリフレッシュはとっても重要。

今日は8月の最終日。日本でも夏休みが終わる時期ですが、皆さんはどんな夏を過ごされたでしょうか。

もう暫く・・・ここでゆっくりする

朝晩に秋の気配が漂う空気。素敵な1日をお過ごし下さい☆