Tag Archive: Mavita

『婦人公論』海外女性通信@ロシア

2017年1月6日、中央公論新社より発売の雑誌 “婦人公論”  最新号の中にある

『海外女性通信』に記事を書かせて頂きました。

 

 

 

 

 

 

 

内容はバレエ『くるみ割り人形』のチケット事情。
ロシアでは年末からずっと『くるみ割り人形』の上演が各劇場で続いています。
更に丁度1月7日がクリスマスというロシアでは、時期がぴったりの話題となりました。

先月の東京滞在中(記事はこちら→束の間の東京滞在)あちこち走り回っている時に書き上げた原稿だったのですが、今回編集者さんとのやり取りはとても勉強になりました。有難い経験です。

本屋さんに行く機会があれば是非手に取ってみて下さい♪

 

さて、ここ数日モスクワは一気に気温が下がっており、マイナス30度を超える模様です。

お正月に続けてぽんぽんっと咲いたランの花。いつものごとくふぁーにゃに囓られましたが・・・

今年は雪も多いし、結構ちゃんと冬らしい気候だなって思います。
空気はカラカラに乾燥していて静電気がすごいです。しかし洗濯物があっという間に乾きます。笑

そんな寒い時はお家で引きこもりが一番♪
コーヒーを飲みながら外を眺めているのが気持ち良いです。

晴れてて気持ち良いね。窓辺は冷えるけれど・・・むずむず

この寒さ、暫く続くようです。

皆さんもどうぞ風邪を引かない様気を付けてお過ごし下さい。

 

 

良いお年をお迎え下さい

あっという間に2016年も終わろうとしていますね。

ついこの間「明けましておめでとう」とか言っていたのに・・・と不思議な感じです。笑

スノーマンケーキとキルギスからやってきたフェルトのおにぎりっこ

スノーマンケーキとキルギスからやってきたフェルトのおにぎりっこ

モスクワはまだお昼ですが、日本は既に大晦日モードでしょうね。

さて、今年はどんな1年だったでしょうか。

12月はプーチン大統領の来日もあって、各関係者や企業の方達はとっても大変だったのではないかと思います。日露関係が少しずつ築かれて良い方向に行くと良いなぁと思います。ビザも少し緩和されましたね。
しかしロシア国内での諸々の手続き関係は相変わらず骨折りだろうな・・と思います。年始から会社の手続き関係で色々と動かなくてはならないので、お正月に英気を養いたいと思います。笑

何よりも世界が平和であって欲しいと願うばかりです。

ふと見たら、椅子の脚に丁度挟まってすやすや

椅子の脚に丁度挟まってすやすや。猫はいつでもマイペース

ふぁーにゃのワクチンに行かなくてはと思っている間に年の瀬になってしまいました。年明けに動物病院へ行く事は彼女はまだつゆ知らず。(「まだ」というか、いつも何でもぎりぎりまで気付かないにぶい性格ですが)知らぬが仏です。笑

個人的には2017年は新しいプロジェクトが動き出す年になりそうです。
そしてモスクワでのボリショイ劇場のバックステージツアーも少しでも観劇のハードルが下がるよう、また劇場芸術の面白さを知って貰える様、地道な種まきですが引き続きコツコツ頑張っていきます。

*新年明けのツアー開催は1月14日(土)11:00〜/15日(日)15:00〜の予定です*→ツアー詳細

気持ち新たに2017年を迎えて、気持ち良くスタートしたいと思います。

グムにあったジョストボのクリスマスツリー。なんと斬新な。笑 街中のツリーが祝日モードを盛り上げてくれます♪

グムにあったジョストボのクリスマスツリー。なんと斬新なっ笑 街中のツリーが祝日モードを盛り上げてくれます♪

皆さんにとっても2017年が素敵な1年となりますように☆

それでは、良いお年をお迎え下さい。

良いお年を〜

良いお年を〜来年もよろしくおねがいしますにゃ

そうそう、ロシアにも干支があるのですが、今夜の大晦日は猫の絵やヒョウ柄・トラ柄などネコ科動物模様の洋服を着て新年を迎えてはいけないそう。なぜなら新年の鳥が怖がって良い年にならないから(笑) 勿論鶏肉も食べちゃ駄目だとか?
友人2名に聞いた話。笑

何だかとってもロシアらしい話です。

С Наступающим Новым Годом!!