TAG

舞台芸術

舞台芸術をより身近に、気軽に

建物全体の暖房、セントラルヒーティング(お湯)が止まってから 一気に気温が下がって現在5度。😨 ひゃー 家の中がかなり冷えています。 暖房切れてから寒くなるというのいは世の常というかロシアあるある・・・     そして 一気に えええ!という数字になっていた罹患者数も、気付けば30万人超えですかなオドロキ。 しかしコロナではなく寒いお家のステイ・ホームで風邪引い […]

なぜ留学に至ったか。思い込みの激しさも一つの才能?

今日は思い込みの威力について。 自分の例なのでバレエに纏わることにはなるのですが…   「本場の海外のバレエ学校でバレエを学びたい」 私は昔ずっとそう考えていました。   なぜ海外に行きたいと思っていたかと言うと、 6歳の頃にボリショイ・バレエ学校の日本公演を観たからです。   幼馴染がバレエを習っており、そのお母さんから一緒に観に行こうと誘われました。 舞台の幕が上 […]

ボリショイ劇場バックスージツアーのお知らせ 2018年9月/10月

夏休みもいよいよ終わり、ボリショイ劇場243シーズンがスタートします。 現時点での9月と10月開催予定のバックステージツアーの日時は以下になります。 9月 15日(土)15:00 24日(月)11:00 10月 13日(土)11:00 *ご興味のある方は以下ご参考ください* ☆バックステージツアーに関して http://mavita12.com/mavita-buckstagetour ☆ツアーの […]

新企画*劇場芸術の多面性を知って貰うために

ボリショイ劇場のバックステージツアーの案内を始めて、丁度5年が経とうとしています。 このツアーはロシアの劇場芸術の伝統を知って貰うことは勿論、舞台って何だか良く分からないという方に、 「バレエ=女性だけのものという思い込みに気付いて貰う」 「観劇に対するハードルを下げる」 「バレエや舞台に対する偏見を少しでも払拭する」 ということが最大の目的です。 しかしロシアにいらっしゃる日本人の数はそこまで多 […]

『Mavita』の意味

Mavitaってなんですかと良く質問を頂くので、ここでご紹介します。 古いラテン語で 「Ars longa vita brevis」 (アルス ロンガ ヴィータ ブレーヴィス)という言葉があります。 単純に訳すと 「芸術は人の人生より長い」という意味になります。 この言葉を知ったとき、本当にそうだなとしみじみ実感しました。 美術品、陶器や彫刻、建築そして絵画、文学、音楽、バレエやオペラも全て 人の […]

>総合芸術としてのバレエ

総合芸術としてのバレエ

舞台というものは演者たちだけでは成り立ちません。裏舞台で支えている多くの人々の尽力あってこそ表舞台がより引き立ちます。
建築・歴史・哲学・文学・音楽・美術・デザイン・踊り・歌、全てを包括しているのが劇場芸術です。
生活の中で芸術はなくても良いものかも知れません。しかしあるとより豊かになるものだと私は考えます。 人でしか紡ぐことの出来ない伝統の世界。色んな角度から眺めてみると、きっと新しい発見があるはずです。

CTR IMG