TAG

ボリショイ劇場芸術展

多面的な「舞台芸術」を学ぶ機会作り

6月頃からオンラインでのバレエ座学を始めました。   日本でバレエを習い始めてロシアに留学して、劇場芸術の根付き方やバレエのあり方に衝撃を受け 帰国してリハビリをして身体を変えて、プロとして舞台に立たせてもらって。 その後大学に入って芸術全般を体系的に学ぶチャンスを得て またロシアに戻ってボリショイ劇場と関わらせてもらって9年。   バックステージツアーは、観劇に対してハードル […]

スプートニクにバレエ座学開催の記事が掲載されました

一気に「コロナってなぁに?」な状況になったモスクワ。   テラス席はソーシャルディスタンス?マスク?な店員さんのもと、太陽いっぱい浴びながら皆夏を満喫中です。 6月24日の戦勝パレード、7月1日の憲法改正など、政府の思惑もありつつも この良い季節を逃したくないロシアの民にとって、真面目な論争よりも目の前の太陽☀️優位だったのは仕方ありません。というか、話題とし […]

未上演の子供向けバレエ作品「とんぼとあり」@ボリショイ劇場芸術展

肌寒い日が続くモスクワです。 ボリショイ劇場芸術展開催にあたり、Instagramで新しいアカウントを作り日々更新しておりました。 そしてこれからこのinstagramにも紐づけて、以下の趣旨でこのサイトでも情報をアップしていこうと思います。   1776年に創設されて以来、243年の歴史を持つボリショイ劇場。 その長い歴史の中で、人気がある作品がレパートリーとして残ってきたわけですが、 […]

【ボリショイ劇場芸術展】新しいinstagramアカウントを作りました

【ボリショイ劇場芸術展】を日本で開催しようと、約3年前からずっと日本での営業活動を続けておりました。 この度主催新聞社が決まり、2022年の開催を目指してこれから協力頂ける美術館探しの段階となりました。 (⬆︎この写真からアカウントに飛びます)   展示会について、2017年にこちらの記事にもアップしています 新企画*劇場芸術の多面性を知って貰うために ボリショイ劇場バック […]

放送のお知らせです

先日NHKから取材の依頼を頂きました。 ロシア在住の方に向けて行なっているバックステージツアーの様子を始め、モスクワにバレエの講習会に来ていた子供達が参加してくれたツアーと彼らのレッスン風景(皆さんご協力ありがとうございました!)自宅での展示会準備の様子やインタビューという内容になっています。   2月5日(火)22:00から。BS1「 国際報道2019」という番組の中で5分ほどのトピッ […]

2018年もあと2日。ゆく年の振り返り

この間明けたと思ったら、もうあと2日で終わってしまう2018年 😯   皆さんにとってどんな1年でしたか?   世界的な大イベント、ロシアワールドカップもかなり盛り上がりましたね。 イベントを動かす裏舞台の方達に触れる機会を持てたことは、とても貴重な経験となりました。 そして表舞台で活躍する選手たちの姿は、世界中の人たちの心を打つものだったと思います。   モスクワに […]

新企画*劇場芸術の多面性を知って貰うために

ボリショイ劇場のバックステージツアーの案内を始めて、丁度5年が経とうとしています。 このツアーはロシアの劇場芸術の伝統を知って貰うことは勿論、舞台って何だか良く分からないという方に、 「バレエ=女性だけのものという思い込みに気付いて貰う」 「観劇に対するハードルを下げる」 「バレエや舞台に対する偏見を少しでも払拭する」 ということが最大の目的です。 しかしロシアにいらっしゃる日本人の数はそこまで多 […]

>総合芸術としてのバレエ

総合芸術としてのバレエ

舞台というものは演者たちだけでは成り立ちません。裏舞台で支えている多くの人々の尽力あってこそ表舞台がより引き立ちます。
建築・歴史・哲学・文学・音楽・美術・デザイン・踊り・歌、全てを包括しているのが劇場芸術です。
生活の中で芸術はなくても良いものかも知れません。しかしあるとより豊かになるものだと私は考えます。 人でしか紡ぐことの出来ない伝統の世界。色んな角度から眺めてみると、きっと新しい発見があるはずです。

CTR IMG